イベントレポート 第6回たのしい夏まつりinハヤコウ

8月6日(日曜日)毎年恒例となった
第6回たのしい夏まつりinハヤコウを開催しました。

ハヤコウスタッフ、協力業者さんの集合時間は7:30なのに、
すでに7時過ぎから準備は始まっていました。
協力業者さんに感謝です。

順調に準備が進み、8時50分から全員集合で朝礼です。
みんな気合が入ってます。
「今日は猛暑です。しっかり水分補給しながら安全に運営しましょう」
社長、専務、会長から挨拶、注意事項がありいよいよ夏まつり開始です!

いよいよお客様も入場、次々と受付に訪れます。

気温、湿度ともに高く大人気はかき氷!?
(かき氷担当はリクシル田中さん)

大きなフランクフルトを次々と焼いていきます!
子どもから大人まで笑顔でほおばる姿が印象的でした。
(フランクフルト担当は後藤設備の後藤さん)

事務所内もあっという間にいっぱいです。
数年前に比べて、ありがたいことに若いご家族が
増えてきている傾向がありました。

今年も走らせましたよ!まるで自分で運転してるかのような機関車。
貨物列車にお菓子をのせて、子どもたちの笑顔も二倍になりました。

車や自転車も通るので、交通整理・誘導は地味だけど大切です。
今年も事故や怪我なく終われました。
開始直後から一気に行列ができたスーパーボールすくい。

素人にはとても真似出来ない子供たち大喜びのバルーンアート。
毎年毎年、猛暑の中コタパパさんには感謝です。

奥様に一番人気はこちらの包丁研ぎ。
大工さんたちが休むことなく、最終的に60本以上を研ぎました。

夏休みの宿題もこれでバッチリ?大人気の木工教室。
孝平専務を中心に大工さん、職人さんがマンツーマンで手取り足取り
真剣につくっていましたよ~。

先生が懇切丁寧に教えてくれるコースターづくり。
親子でつくって、おうち使ってくださいね~。

輪投げは須崎電機の須崎社長と渡辺が担当。
なかなか入らなくて泣いちゃうお子さんもいましたが、最後は笑顔になりましたよ♪

カブトムシコーナーに真っ先にくるお子さんがたくさんいらっしゃいました。
「多分100匹以上はいますから、なくなることはないですよ」とおっしゃるのは
カブトムシ捕獲もしてくださった、小河塗装の小河社長。と、娘さんのIちゃんもお手伝い。

9:00~12:00の間にたくさんの笑顔とコミュニケーションが生まれました。

合計172名様のご来場。
「地域でこういったお祭りも少なくなったからありがたいよ」というような、
ありがたいお声もいただきました。

終了後。

一斉に協力業者さん、ハヤコウスタッフで後片付け。
本当に熱い中、皆さんありがとうございました。

今後も、羽山工務店ではお客様、地域の皆様に向けて
あたたかい笑顔が生まれるようなイベント、取り組みを開催していきます。

ご来場いただいた皆様まことにありがとうございました!

«トップページに戻る